経営書・実務書の同友館website_HOME

会社案内 お問い合わせ
本
月別刊行書籍一覧 マルチメディア販売 セミナー情報 書籍関連ダウンロード 掲載記事一覧 書店様向け

同友館 正誤表一覧

お詫びと訂正"(2012-03-23)"

『ネットワークの再編とイノベーション』に下記の誤りがありました。
お詫びして訂正致します。
126ページ 下から6行目

【誤】発言(Exit)  【正】発言(Voice)
【誤】離脱(Voice) 【正】離脱(Exit)



お詫びと訂正"(2011-03-24)"

『ビジネス会計検定試験1級予想問題集』に下記の誤りがありました。
お詫びして訂正致します。
p.i 1行目
(誤)2010年3月に初めての試験が実施される…
(正)2011年3月に初めての試験が実施される…

お詫びと訂正(2011-3-4)

『ビジネス会計検定試験1級予想問題集』に下記の誤りがありました。
お詫びして訂正致します。
P.31  問10の選択肢
(3)と(5)が重複のため、(5)を削除

P.161 1行目
(誤)棚卸資産は、
(正)棚卸資産の評価基準は、

お詫びと訂正(2011-2-21)

『ビジネス会計検定試験1級予想問題集』に下記の誤りがありました。
お詫びして訂正致します。
p.90 資料Aの表 3行目 
(誤)当座資金 -> (正)当座資産

p.126 8行目     
(誤)(ア)正 -> (正)(ア)誤



お詫びと訂正"(2010-11-04)"

『IFRS国際財務報告基準入門』に下記の誤りがありました。
お詫びして訂正致します。
p.47、p.58 遡及修正(1行目)
 (誤)「会計方針や見積りの変更」
→(正)「会計方針の変更」

お詫びと訂正(2010-07-07)

『IFRS国際財務報告基準入門』に下記の誤りがありました。
お詫びして訂正致します。
P86  表[日本基準との主な違い] 内
 ・1列目の上から3行目
 誤)負のれんの扱い
 正)負ののれんの扱い

・3列目の上から3行目(補足説明の追加)
 誤)20年以内に定額法で償却
 正)20年以内に定額法で償却(2010年4月から開始する年度から利益として即時認識する)

P88 下から2〜4行目
 誤)(ア)A社は4月1日にB社を110億円で買収した。
   (イ)買収前のA社の貸借対照表は図の「A社(買収する前)」であった。
   (ウ)B社の4月1日の貸借対象表は図の「B社(買収時点)」であり、・・・
 正)(ア)A社は4月1日にB社と対等合併で経営統合した。
   (イ)統合前のA社の貸借対照表は図の「A社(統合する前)」であった。 
   (ウ)B社の4月1日の貸借対照表は図の「B社(統合する前)」であり、・・・
 
P89  図表5.2.2 内
 ・左上の表記
 誤)A社(買収する前)
 正)A社(統合する前)

 ・左下の表記
 誤)B社(買収時点)
 正)B社(統合する前)

 ・右上の表記
 誤)A社(買収した後)
 正)A社+B社(統合した後)

P93 表[日本基準との主な違い]内 3列目最下行
 誤)(負ののれんは2010年4月以降の事業年度から毎期減損テストを行う)
 正)(2010年4月以降の事業年度から毎期減損テストを行う)

お詫びと訂正(2010-06-08)

『IFRS国際財務報告基準入門』に下記の誤りがありました。
お詫びして訂正致します。
P128 上から9行目の計算式
誤)消費税等
正)その他税金(税務当局から後に企業が回収できるものを除く

P129 図表7.1.2内 計算式
付随費用の括弧内
誤)消費税等
正)その他税金(税務当局から後に企業が回収できるものを除く

P229 下から6行目
誤)消費税等
正)その他税金(税務当局から後に企業が回収できるものを除く


お詫びと訂正"(2010-11-04)"

『ツーリズム・ビジネス・マネジメント』に下記の誤りがありました。
お詫びして訂正致します。
2頁 上から2行目 
 航空授業⇒航空事業

127頁 上から11行目
 過去においては、尽力⇒過去においては、人力

219頁 下から6行目に追記:
 プレイ(Play):楽しみのために行われる活動で、管理や規制と は無縁の活動。

219頁 下から5行目:
 プレイ(Recreation)⇒リクリエーション(Recreation)


お詫びと訂正"(2009-08-25)"

『貸金業務取扱主任者試験「超重要」予想問題集225』に下記の誤りがありました。
お詫びして訂正致します。
p.54 【問1-1-26 b】point内
誤)「貸金業を営む者の商号、名称・氏名および住所は明示事項であるが、電話番号は明示事項から除外・・・」
正)「貸金業を営む者の商号、名称・氏名は明示事項であるが、電話番号および住所は明示事項から除外・・・」

お詫びと訂正(2009-07-21)
『貸金業務取扱主任者試験「超重要」予想問題集225』に下記の誤りがありました。
お詫びして訂正致します。
p.83 【問1-2-1b】問題文 3行目
(誤)「適切でない」 → (正)「適切な」
p.84 【問1-2-1b】解説文 8行目
(誤)「適切でないものは(4)である」 → (正)「適切なものは(4)である」

お詫びと訂正(2009-07-14)
『貸金業務取扱主任者試験「超重要」予想問題集225』に下記の誤りがありました。
お詫びして訂正致します。
p.37 【問1-1-18】問題文 1-2行目
(誤)「適切なもの」 → 「適切でないもの」



お詫びと訂正"(2008-05-20)"

『Wordでつくる英文文書+PowerPoint』に下記の誤りがありました。
お詫びして訂正致します。
第3章 3-1-1 (49ページ) ワンポイント1行目
(誤)代理人の著名
(正)代理人の署名

第3章 3-1-3 (53ページ) 4.下から3行目の右端 
(誤)sherif
(正)serif

第3章 3-1-7 (66ページ) 練習問題8 上から3行目
(誤)(ファイル名:letter4 Full Block Style)
(正)(ファイル名:letter 4 Block Style)

第3章 3-1-7 (69ページ) 練習問題9の解答例:結びの挨拶部分
(誤)Sincerely
(正)Sincerely,

第3章 3-1-9 (72ページ) 練習問題10 指示文2行目左端
(誤)Modified Block Style
(正)Block Style (Modifiedをトル。
※Modified Block Styleでも間違いではないが、教科書の中の説明ではこの表現を使用していないため)

第3章 3-1-9 (72ページ) 練習問題10冒頭の挨拶(上から8行目)
(誤)To Whom It May Concern
(正)To Whom It May Concern:
第3章 3-3-2 (82ページ) 練習問題19の本文1行目、右端から4つ目
(誤)2:10 p.m. -3:00
(正)2:10 p.m.-3:00 p.m.
(ハイフン前のスペースを取る。)

第3章 3-3-2 (82ページ) 本文下から4行目
(誤)2:45-
(正)2:45 p.m.-
(2:45の後ろにp.m.を入れる)

第4章 4-1-2 (97ページ) 解説部分上から4行目
(誤)綴じ代分として1.3cm
(正)綴じ代分として1.2cm
(1.3cmでも誤りではないが本文の説明と合わせた。)

第7章 7-1-3 (188ページ) 本文4行目
(誤)crows to hide them, and them strapped the ...
(正)crows to hide them, and then strapped the ...



お詫びと訂正"(2008-04-28)"

『戦略としてのマーケティング』に下記の誤りがありました。
お詫びして訂正致します。
P.53 最下段に次の文章を補足

「はないということが明らかになる。むしろマーケターや戦略家こそがサービス」


企業診断

企業診断年間購読申込

企業診断広告媒体資料

月刊 『企業診断』 2018年7月号

企業診断ニュース 2018年7月号

同友館正誤表

献本のお申し込み

中小企業診断士の広場

会社案内 お問い合わせ

月刊書籍一覧

オンラインセミナー

ブックストアメディア・掲載記事同友館Clubマルチメディア販売ダウンロードセミナー情報

Copyright © 2007 Doyukan. All Rights Reserved.

RSS 新着情報一覧