経営書・実務書の同友館website_HOME

会社案内 お問い合わせ
本
月別刊行書籍一覧 マルチメディア販売 セミナー情報 書籍関連ダウンロード 掲載記事一覧 書店様向け

同友館 正誤表一覧

お詫びと訂正"(2018-05-01)"

『月刊 『企業診断』 2018年5月号 』に下記の誤りがありました。
お詫びして訂正致します。
本号82〜83頁/連載「経営革新の女王ティアラの受験サプリ」
83頁左列
図表 80分の基本プロセス
・50分:CP→60分:CP
図表下枠内 後工程:詳細分析・編集 欄
・ CP(50分)→CP(60分)


お詫びと訂正"(2018-04-11)"

『月刊 『企業診断』 2018年2月号 』に下記の誤りがありました。
お詫びして訂正致します。
P.100〜101「実戦! 錬成問題集」の財務・会計(ファイナンス)
第3問の解説
・当期の運転資金
(誤)230+400-12-180=448百万円→(正)「438百万円」
したがって、運転資金(運転資本)の増減は、△52百万円となります。


お詫びと訂正"(2018-04-04)"

『中小企業診断士2次試験 財務会計・事例IV 2ヵ月で合格レベルになる本』に下記の誤りがありました。
お詫びして訂正致します。
129ページ 2行目、14行目
誤)固定長期適合率は100%を回ったら悪い
正)固定長期適合率は100%を回ったら悪い

154ページ
誤)製品Yの貢献利益=製品Yの限界利益+製品Yの個別固定費
正)製品Yの貢献利益=製品Yの限界利益-製品Yの個別固定費

158ページ (算式2)
誤)調整償却額=期首未償却残高×定額法の償却率×200%
正)調整償却額=改定取得価額(注2)×改定償却率


お詫びと訂正"(2018-03-29)"

『月刊 『企業診断』 2018年3月号 』に下記の誤りがありました。
お詫びして訂正致します。
訂正とお詫び:本誌3月号p.101「中小企業診断士試験 実践! 錬成問題集」財務・会計(アカウンティング)第2問の解説に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。
 p.101 右列11行目 400百万円→350百万円
 上記に伴い,設問の解答が変わります。
(設問1)親会社支出額300百万円<子会社純資産のうち親会社の持分(350百万円×80%=280百万円)のため,のれんは借方に生じる。金額は280百万円-300百万円=-20百万円。正解は「ウ」。
(設問2)子会社の純資産350百万円×20%=70百万円。正解は「70百万円」(選択肢該当なし)。
 下記ファイルが詳細な解説になります。

pdf 正誤表-1(2018年5月18日更新)


お詫びと訂正"(2018-02-26)"

『企業内「職人」図鑑(14)模型・ミニチュア』に下記の誤りがありました。
お詫びして訂正致します。

P38「めん」の説明文3行目
(誤)レンジ ⇒ (正)レジン

P38「汁」の説明文1行目
(誤)レンジ ⇒ (正)レジン

訂正用PDFデータを下に用意しました。大変恐れ入りますが、プリントアウトしてご利用いただければ幸いです。


pdf 正誤表-1(2018年5月18日更新)


お詫びと訂正"(2018-02-07)"

『2018年版中小企業診断士1次試験過去問題集』に下記の誤りがありました。
お詫びして訂正致します。
平成29年度「財務・会計」第21問の解説(p.29-61)が誤っていました。正しい解説は、以下の通りです。

先物取引に関する問題である。
ア ○:先物取引は取引所で、先渡取引は店頭(相対)で行われる。
イ ○:先物取引は取引所を介して行うため、信用リスクは低い。
ウ ×:先物取引は期日までに反対取引を行い、実物のやり取りを行わない。
エ ○:先渡取引は相対取引であり、原資産、取引条件などは当事者間で取り決める。
よって、「ウ」が正解となる。


お詫びと訂正"(2018-01-10)"

『新版 1級販売士最短合格ゼミナール』に下記の誤りがありました。
お詫びして訂正致します。
p.40 新・小売引力の法則(コンバースの法則)の計算例
(誤)都市Bの購買力が4億円のとき、都市Aへ3億円が吸引され、地元では1億   円が消費されることになる
(正)都市Bの購買力が4億円のとき、都市Aへ1億円が吸引され、地元では3億   円が消費されることになる
*旧版についても、同様に訂正いたします。

p.84 労働分配率の算式
(誤)粗利益÷総人件費(%) ⇒ (正)総人件費÷粗利益(%)

第2章のLesson1、Lesson2、Lesson3の数字に誤りがありました。p.78〜79、P.80〜81、p.86〜87、p.94〜95の正しい内容を下記にアップいたしました(PDF)。差し替えていただければ幸いです(正誤表の冊子も誤っておりました)。また、p.90〜92の数字も下記のように訂正いたします。まことに申し訳ありません。

p.90 5行目
(誤)-9,596千円 ⇒ 〈正)-10,000千円
p.90 7行目
(誤)+1,054千円 ⇒ (正)+650千円
p.90 18行目
(誤)-20,453千円 ⇒ (正)-20,857千円

p.91 16行目
(誤)504千円 ⇒ (正)100千円
p.91 18行目
(誤)-8,000+10,000-504=+1,496千円
(正)-8,000+10,000-100=+1,900千円
p.91 19行目
(誤)営業活動CF-20.453 ⇒ (正)営業活動CF-20.857
p.91 20行目
(誤)財務活動CF+1,496 ⇒ (正)財務活動CF+1,900

p.92 15行目
(誤)46,000千円 ⇒ 〈正)30,000千円
p.92 16行目
(誤)43,000千円 ⇒ 〈正)26,000千円
p.92 22行目
(誤)160,000千円+9,596千円=169,596千円
(正)160,000千円+10,000千円=170,000千円
p.92 27行目
(誤)+1,054千円 ⇒ (正)+650千円


pdf 正誤表-1(2018年5月18日更新)

pdf 正誤表-2(2018年5月18日更新)

pdf 正誤表-3(2018年5月18日更新)

pdf 正誤表-4(2018年5月18日更新)


お詫びと訂正"(2017-12-25)"

『借りない資金繰り』に下記の誤りがありました。
お詫びして訂正致します。
P157の2行目
(誤)回収日数40日 ⇒ (正)回収日数35日

P166の表内、13期の構成比率
売上原価(誤)27.1%⇒(正)32.2%
売上総利益(誤)57.0%⇒(正)67.8%
販管費(誤)56.2%⇒(正)66.7%
営業利益(誤)0.9%⇒(正)1.0%






お詫びと訂正"(2017-12-25)"

『改訂版 1級販売士キーワード解説108』に下記の誤りがありました。
お詫びして訂正致します。
p.97 [事例]欄3行目
誤)売価仕入率
正)売価値入率


お詫びと訂正"(2017-12-04)"

『企業内「職人」図鑑(13)伝統工芸品の四』に下記の誤りがありました。
お詫びして訂正致します。
p.38の本文左の段、下から2行目
(誤)展示内要
(正)展示内容


企業診断

企業診断年間購読申込

企業診断広告媒体資料

月刊 『企業診断』 2018年12月号

企業診断ニュース 2018年12月号

同友館正誤表

献本のお申し込み

中小企業診断士の広場

会社案内 お問い合わせ

月刊書籍一覧

オンラインセミナー

ブックストアメディア・掲載記事同友館Clubマルチメディア販売ダウンロードセミナー情報

Copyright © 2007 Doyukan. All Rights Reserved.

RSS 新着情報一覧