経営書・実務書の同友館website_HOME

会社案内 お問い合わせ
本
月別刊行書籍一覧 マルチメディア販売 セミナー情報 書籍関連ダウンロード 掲載記事一覧 書店様向け
ホーム >  オンラインストア >  経済問題・地域問題 >  移住創業と地域のこれから

移住創業と地域のこれから

著者名 日本政策金融公庫総合研究所 編 桑本香梨 青木遥 著
判型 A5判
頁数 312
定価 2,530円
(本体2,300円+税)
ISBN 9784496056086
第1刷 2022年07月15日
同友館OnLineで購入する

→この本の内容

移住創業は、地方創生、働き方改革、そしてポストコロナの三つの動きの結節点ともいえる。そうした認識からアンケートおよびヒアリング調査により、移住創業を取り巻く環境を整理したうえで、移住創業者の実態と移住創業の成功のカギを握る地域関係者や地元住民のサポートなど多くの事例からもあきらかにする。

→この本の目次

序 章 高まる移住創業への関心と期待

第1部 データでみる移住創業の実態
第1章 移住創業者の実像
第2章 地域住民の移住創業者に対する意識

第2部 事例でみる移住創業と町おこし
事例1 森でかなえる持続可能な暮らし〜北海道下川町
事例2 土着起業家を育む町〜秋田県五城目町
事例3 小商いを応援する町〜千葉県いすみ市
事例4 つながりを生み育む町〜岐阜県郡上市
事例5 伝統や暮らしに共鳴する人々が集まる町〜富山県南砺市
事例6 里山の暮らしを伝え残す〜和歌山県田辺市龍神村
事例7 島おこしの橋を架ける〜山口県周防大島町
事例8 世界から注目される住民主導の町づくり〜徳島県神山町
事例9 空き家再生で跡継ぎのいる町を〜鹿児島県南九州市頴娃町
総 論 移住創業の課題克服に向けて

第3部 広がる移住創業の可能性〜日本公庫・研究フォーラム2021より

→同じ著者の本

個性きらめく小企業
日本政策金融公庫総合研究所 編
価格:1,885円
詳細はこちら
女性が輝く小企業
日本政策金融公庫総合研究所 編
価格:2,095円
詳細はこちら
新たなターゲットを拓く
日本政策金融公庫総合研究所 編
価格:1,885円
詳細はこちら
プラスαの経営
日本政策金融公庫総合研究所 編
価格:1,885円
詳細はこちら
2014年版 新規開業白書
日本政策金融公庫総合研究所 編
価格:2,546円
詳細はこちら
人口減少時代を生き抜く中小企業
日本政策金融公庫総合研究所 編
価格:1,980円
詳細はこちら

→著者の情報

株式会社日本政策金融公庫法に基づいて従来あった国民生活金融公庫、農林漁業金融公庫、中小企業金融公庫を2008年10月1日付で設立された財務省所管の特殊会社による研究機関。

このページのトップへ戻る

企業診断

企業診断年間購読申込

企業診断広告媒体資料

月刊 『企業診断』 2022年8月号

企業診断ニュース 2022年8月号

同友館正誤表

献本のお申し込み

中小企業診断士の広場

会社案内 お問い合わせ

月刊書籍一覧

オンラインセミナー

ブックストアメディア・掲載記事同友館Clubマルチメディア販売ダウンロードセミナー情報

Copyright © 2007 Doyukan. All Rights Reserved.

RSS 新着情報一覧