経営書・実務書の同友館website_HOME

会社案内 お問い合わせ
本
月別刊行書籍一覧 マルチメディア販売 セミナー情報 書籍関連ダウンロード 掲載記事一覧 書店様向け
ホーム >  オンラインストア >  企業経営 経営一般 >  研究開発を変える

研究開発を変える

著者名 木村壽男 著
判型 A5判
頁数 276
定価 2,970円
(本体2,700円+税)
ISBN 9784496054464
第1刷 2020年01月20日
同友館OnLineで購入する

→この本の内容

日本企業の財務体質はおおむね良好であるが、長期的にわたって低成長が続いている。特に科学技術面での世界的地位の低下が危惧され、日本の世界における論文数シェアは低下傾向にある。また個別企業に目を移しても、米国企業の「GAFA」や中国の華為技術(ファーウェイ)などが研究開発予算を大幅に増やすなか、日本企業では研究開発の『生産性』を重視し、研究開発予算が増えていない現状がある。そうした現状において、日本企業の研究開発部門の取り巻く環境や課題、そして問題解決法を示したもの。

→この本の目次

第1章 研究開発は変わる必要があるのか
第2章 研究開発を診断する
第3章 成長戦略を構想する
第4章 研究開発戦略を具体化する
第5章 組織的な新製品・新事業テーマの創造
第6章 R&Dマーケティングの実践
第7章 オープンイノベーションの本格展開
第8章 全社技術戦略の中枢機能となる
第9章 R&Dテーマのマネジメントを充実させる
第10章 研究人材マネジメントの革新
第11章 革新的組織風土づくり

→著者の情報

1983年3月京都大学農学部食品工学科卒業。企業の研究所にて研究開発活動に従事した後、日本能率協会コンサルティング入社。「技術を核とした経営革新」をメインテーマとし、成長戦略の策定とその実現に向けた研究開発革新、新製品開発力強化の分野でのコンサルティング、研修、講演を行っている。2004年〜2013年、京都大学 産官学連携本部・産官学連携フェロー。2010年〜現在、青山学院大学大学院理工学研究科 非常勤講師。
主な著著に『研究開発が企業を変える』(学文社)、『研究開発は成長戦略エンジン』(同友館)がある。

このページのトップへ戻る

企業診断

企業診断年間購読申込

企業診断広告媒体資料

月刊 『企業診断』 2020年5月号

企業診断ニュース 2020年05月号

同友館正誤表

献本のお申し込み

中小企業診断士の広場

会社案内 お問い合わせ

月刊書籍一覧

オンラインセミナー

ブックストアメディア・掲載記事同友館Clubマルチメディア販売ダウンロードセミナー情報

Copyright © 2007 Doyukan. All Rights Reserved.

RSS 新着情報一覧