経営書・実務書の同友館website_HOME

会社案内 お問い合わせ
本
月別刊行書籍一覧 マルチメディア販売 セミナー情報 書籍関連ダウンロード 掲載記事一覧 書店様向け
ホーム >  オンラインストア >  投資関係 株式投資 >  資産を築くプロの悠々投資法

資産を築くプロの悠々投資法

短期投資から長期投資まで

著者名 佐藤新一郎 著
判型 四六判並製
頁数 184
定価 1,944円
(本体1,800円+税)
ISBN 9784496046605
第1刷 2010年04月16日
アマゾンで購入

→この本の内容

何度も多くの銘柄に投資してきたが成果はいま一つ。株式市場が低迷している今のうちに本気で株式投資を研究したいと考えている投資家のための本。

→この本の目次

第第1部 儲かる短期投資
第1章 短期投資の基本
第2章 日計り 週計りのコツ
第3章 情報を集めよう

第2部 長期投資で資産を築く
第1章 銘柄を選ぶ
第2章 いつ買うか、いつ売るか
第3章 どの株を買うか
第4章 間違えた、と思ったら
第5章 より正確に天底を当てる
第6章 相場の知っておくべきこと
第7章 銘柄の入れ替え
第8章 発展途上国の投信を買う
第9章 空売り

→本書の「中身拝見」

はじめに

  株式投資は長期投資に限る、と言われています。「日計り」商いは10人中9人が損をしている、優秀なデイーラーでも1年で元本を倍にするのがやっと、と言われています。しかし、7年間で200億円稼いだ若者の一回の売買日数は「1日から5日ぐらい」と言っています。短期売買でも、遣り方を工夫すれば、儲かるものです。その手法の一つを紹介します。
  また長期投資でも、塩漬けになった多くの銘柄を抱え、結局、損になっているのではないでしょうか。これも遣り方次第で、大きな利益につながります。

  自由な時間のある人の投資態度は、これまでとは大きく異なります。
  まず、これまで株が好きで、何度も多くの銘柄に投資してきたが、成果は今ひとつ、この機会に、本気で株式投資を研究したい、とお考えなら、短期投資から徹底的に勉強しなおす必要があります。短期投資の手法や考え方には株式投資の本質が含まれています。これを身に付ければ、長期投資は容易に理解できます。

  なお、最近はパソコンを使っての株式投資が一般的ですので、インターネットを使える状態を想定して、解説しております。
  また、この本に引用してあるチャート類は多くの証券会社が、有料・無料で提供しているものです。また、有料ですが株式関係の詳しいデーターを提供している会社もあります。こういうデーターをフルに活用し、投資の効率を上げて下さい。

  なお、チャートおよび資料を株式会社ストック・データーバンクが提供する「株の達人」および楽天証券株式会社が提供する「マーケット・スピード」より、転載させていただきました。その他、インターネット上のURLの紹介を兼ね、チャートの頁を数多く転載しました。転載を快諾下された各社に深く感謝いたします。
 2010年3月
                        佐藤新一郎

→著者の情報

丸紅株式会社で、財務部、国内資金審査部を経て、現在、佐藤グロウスを主宰。

このページのトップへ戻る

企業診断

企業診断年間購読申込

企業診断広告媒体資料

月刊 『企業診断』 2017年5月号

企業診断ニュース 2017年5月号

同友館正誤表

献本のお申し込み

中小企業診断士の広場

会社案内 お問い合わせ

月刊書籍一覧

オンラインセミナー

ブックストアメディア・掲載記事同友館Clubマルチメディア販売ダウンロードセミナー情報

Copyright © 2007 Doyukan. All Rights Reserved.

RSS 新着情報一覧