経営書・実務書の同友館website_HOME

会社案内 お問い合わせ
本
月別刊行書籍一覧 マルチメディア販売 セミナー情報 書籍関連ダウンロード 掲載記事一覧 書店様向け

同友館 正誤表一覧

お詫びと訂正"(2017-05-10)"

『中小企業診断士2次試験 事例問題攻略マスター』に下記の誤りがありました。
お詫びして訂正致します。
P97 H24事例? 第5問 1行目 
日本圏内 ⇒ 日本国内
P106 H28事例?与件文 8行目
「揚げ  ⇒ 「生(き)揚げ
    28行目  
濃厚さとさ ⇒ 濃厚さと芳醇(ほうじゅん)さ
P107 H28事例?与件文 13行目
    激しいの波 ⇒ 激しい淘汰(とうた)の波      
日本協会  ⇒ 日本醤油(しょうゆ)協会
P129 H27事例?第2問 
業種点 ⇒ 業種店
P186 H27事例?与件文 1行目
    製品を生産 ⇒ 鋳物(いもの)製品を生産
P186 H27事例?与件文 3行目
    のである ⇒ の蓋(ふた)である
P186 H27事例?与件文 13行目 
に工程の ⇒  に鋳造(ちゅうぞう)工程の
P188 H27事例?与件文 3行目 
設備問 ⇒ 設備間


お詫びと訂正"(2017-05-08)"

『2017年版過去問完全マスター3企業経営理論』に下記の誤りがありました。
お詫びして訂正致します。
(p.447 チェックリストの中の頻出度)
(誤)平成26年度第24問 A → (正)平成26年度第24問 B
(誤)平成20年度第23問 A → (正)平成20年度第23問 B



お詫びと訂正"(2016-09-07)"

『第三版 中小企業の財務分析』に下記の誤りがありました。
お詫びして訂正致します。
中小企業実態基本調査結果の正誤に伴う「第3版 中小企業の財務分析」への影響について

中小企業庁は、中小企業実態基本調査結果(平成27年調査・速報値)の正誤表を、〔政府統計の総合窓口(e-stat)〕に掲載しました。
http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/NewList.do?tid=000001019842
調査結果への影響は、因みに全産業・法人企業の売上高・営業利益・売上高営業利益率(27年調査)では次の通りです。

1企業当たり売上高
訂正前 312,089千円
訂正後 312,099千円、訂正率+0.003%
1企業当たり営業利益 
訂正前 8,178千円
訂正後 8,115千円、訂正率‐0.77%
売上高営業利益率 
訂正前 2.6%(2.620%)
訂正後 2.600%、訂正率‐0.76%
(注)訂正率=(訂正後‐訂正前)/訂正前×100




お詫びと訂正"(2014-01-24)"

『企業内「職人」図鑑(2)楽器』に下記の誤りがありました。
お詫びして訂正致します。
(p.35)右段「ものづくりの極意 祭りと伝統芸能の未来をつくる」
上から6行目(見出し含む)
「重義」の読み方は〈じゅうぎ〉ではなく、正しくは〈しげよし〉でした。


お詫びと訂正"(2013-05-15)"

『日本の中小企業研究 2000〜2009 第1巻』に下記の誤りがありました。
お詫びして訂正致します。
本書(第1巻・第2巻)のxiページ、「編集委員」の項につきまして、高橋美樹先生のお名前の記載漏れがございました。読者の皆様、ならびに高橋先生には、謹んでお詫びを申し上げます。
(詳細は添付のPDFをご覧下さい)

pdf 正誤表-1(2013年5月15日更新)


お詫びと訂正"(2013-05-15)"

『日本の中小企業研究 2000〜2009 第2巻』に下記の誤りがありました。
お詫びして訂正致します。
本書(第1巻・第2巻)のxiページ、「編集委員」の項につきまして、高橋美樹先生のお名前の記載漏れがございました。読者の皆様、ならびに高橋先生には、謹んでお詫びを申し上げます。
(詳細は添付のPDFファイルをご参照下さい)

pdf 正誤表-1(2013年5月15日更新)


お詫びと訂正"(2013-04-24)"

『サステナビリティと中小企業』に下記の誤りがありました。
お詫びして訂正致します。
255ページ 上から7行目

  (誤)京都試作ネットの特質3 
⇒ (正)京都試作ネットの特質(6)   ※(6)は注記


お詫びと訂正"(2012-09-06)"

『かんたんデータマイニング入門』に下記の誤りがありました。
お詫びして訂正致します。
p.124 2) 自由度二重調整済重決定係数の式
式、右辺第二項の2つの分数間の演算子
誤)「-」(マイナス)
正)「・」(ドット)

お詫びと訂正(2011-09-15)

『かんたんデータマイニング入門』に下記の誤りがありました。
お詫びして訂正致します。

p.221 Aの行列
誤)
10000
00100
01000
00020
00101
正)
10000
02000
00100
00020
00001

図9-5の表右端の「計」の数字が行列Aの左上から右下へ斜めに並ぶのが正しい表記です。


お詫びと訂正"(2012-03-23)"

『ネットワークの再編とイノベーション』に下記の誤りがありました。
お詫びして訂正致します。
126ページ 下から6行目

【誤】発言(Exit)  【正】発言(Voice)
【誤】離脱(Voice) 【正】離脱(Exit)



お詫びと訂正"(2011-03-24)"

『ビジネス会計検定試験1級予想問題集』に下記の誤りがありました。
お詫びして訂正致します。
p.i 1行目
(誤)2010年3月に初めての試験が実施される…
(正)2011年3月に初めての試験が実施される…

お詫びと訂正(2011-3-4)

『ビジネス会計検定試験1級予想問題集』に下記の誤りがありました。
お詫びして訂正致します。
P.31  問10の選択肢
(3)と(5)が重複のため、(5)を削除

P.161 1行目
(誤)棚卸資産は、
(正)棚卸資産の評価基準は、

お詫びと訂正(2011-2-21)

『ビジネス会計検定試験1級予想問題集』に下記の誤りがありました。
お詫びして訂正致します。
p.90 資料Aの表 3行目 
(誤)当座資金 -> (正)当座資産

p.126 8行目     
(誤)(ア)正 -> (正)(ア)誤



企業診断

企業診断年間購読申込

企業診断広告媒体資料

月刊 『企業診断』 2018年1月号

企業診断ニュース 2018年1月号

同友館正誤表

献本のお申し込み

中小企業診断士の広場

会社案内 お問い合わせ

月刊書籍一覧

オンラインセミナー

ブックストアメディア・掲載記事同友館Clubマルチメディア販売ダウンロードセミナー情報

Copyright © 2007 Doyukan. All Rights Reserved.

RSS 新着情報一覧