経営書・実務書の同友館website_HOME

会社案内 お問い合わせ
本
月別刊行書籍一覧 マルチメディア販売 セミナー情報 書籍関連ダウンロード 掲載記事一覧 書店様向け
ホーム >  オンラインストア >  生産管理 >  ワンクリック革命

ワンクリック革命

著者名 横伸二 著
判型 四六判
頁数 272
定価 1,728円
(本体1,600円+税)
ISBN 9784496053443
第1刷 2018年03月10日
同友館OnLineで購入する

→この本の内容

戦後の日本の産業界は、デミング賞をベースにした品質改善と、自動化を中心に生産改革を進めて、「ものづくり大国」を自負しながら、世界をリードするレベルにまで至った。トヨタ生産方式、リーン生産方式、セル方式など世界の模範として、今でも注目を浴びている。しかし、この生産改革は、すべて製造に関するリードタイムの改善である。フォードが起こした第二次産業革命の改善版であり、革命的な変化にまでには至っていない。ドイツが唱えるインダストリー4が実現すれば、真に製造の革命であり、産業革命と言えるのであろう。つまりデジタル技術に進化した電子産業界の競争とは、商品を市場に出すまでのリードタイム、つまりTime to Market の短縮が勝負であり、設計のリードタイムも加算して、開発設計から製造、物流も含めて、市場への投入までのリードタイムを、いかに縮めるかである。そうしたことから、ホワイトカラーの生産性をあげるために必要なことをまとめた。

→この本の目次

第1章 デジタル時代における日本電子産業の弱み
第2章 異次元の進化を遂げ続けるネットビジネス最先進国「中国」
第3章 気がついていない日本の文化的ビジネス障壁
第4章 インターネット部品商社のビジネスモデル
第5章 時間と利便性を売る会社:マウザー・エレクトロニクス
第6章 ITの進化と人間の意思決定

→著者の情報

1970年にTDK(株)入社、1975〜1987年TDKアメリカ勤務(1984年からTDKアメリカ副社長)、1989年〜2000年TDKヨーロッパ社長、この間1993年〜2000年BTMT(TDKとBoschとの合弁会社)会長(兼務)、また1995〜2000年TDKハンガリー社長(兼務)、1998年にTDK(株)取締役就任、2000年に帰国。2000〜2001年電子部品事業本部副本部長、高周波部品事業部長、2002年〜2009年取締役、常務執行役員、電子部品営業本部本部長、2009年6月〜常勤顧問。2013年からは明治大学経営学部客員教授も勤める。

このページのトップへ戻る

企業診断

企業診断年間購読申込

企業診断広告媒体資料

月刊 『企業診断』 2018年12月号

企業診断ニュース 2018年12月号

同友館正誤表

献本のお申し込み

中小企業診断士の広場

会社案内 お問い合わせ

月刊書籍一覧

オンラインセミナー

ブックストアメディア・掲載記事同友館Clubマルチメディア販売ダウンロードセミナー情報

Copyright © 2007 Doyukan. All Rights Reserved.

RSS 新着情報一覧