経営書・実務書の同友館website_HOME

会社案内 お問い合わせ
本
月別刊行書籍一覧 マルチメディア販売 セミナー情報 書籍関連ダウンロード 掲載記事一覧 書店様向け
ホーム >  オンラインストア >  社会・環境 >  税理士の失敗事例から学ぶ相続土地評価のポイント

税理士の失敗事例から学ぶ相続土地評価のポイント

著者名 佐藤和基 著
判型 四六判
頁数 272
定価 1,728円
(本体1,600円+税)
ISBN 9784496053375
第1刷 2018年02月20日
同友館OnLineで購入する

→この本の内容

亡くなってから、5年10ヶ月以内に収めた払いすぎた相続税は戻ってきます。また相続税還付請求は顧問税理士にばれる事がありません。本書は相続税還付のポイントを軸に、税理士にもあまり知られていない相続税還付のイロハを解説します。

→この本の目次

第1章 こんなに多い税理士の財産評価ミス
第2章 土地の現地調査、役所調査のポイント
第3章 税理士がよく間違える財産評価のポイント
第4章 これを間違えたらアウト
第5章 事例紹介
第6章 税理士同士の連携も大切

→著者の情報

昭和59年生まれ。平成19年1月に相続税専門最大手の税理士法人レガシィに入社し、主に相続税を専門に扱う業務に携わる。平成22年に相続税以外の一般的な税務を学ぶため、税理士法人ワイズコンサルティングに転職。平成26年1月に独立開業した。以降、最も得意とする相続税の専門家として特に「相続税還付」に力を入れている。相続税還付のポイントとなる土地の評価では500件以上の評価実績がある。主な著書に『不動産の知識があれば相続税は取り戻せます!』(住宅新報社)。

このページのトップへ戻る

企業診断

企業診断年間購読申込

企業診断広告媒体資料

月刊 『企業診断』 2018年10月号

企業診断ニュース 2018年10月号

同友館正誤表

献本のお申し込み

中小企業診断士の広場

会社案内 お問い合わせ

月刊書籍一覧

オンラインセミナー

ブックストアメディア・掲載記事同友館Clubマルチメディア販売ダウンロードセミナー情報

Copyright © 2007 Doyukan. All Rights Reserved.

RSS 新着情報一覧