経営書・実務書の同友館website_HOME

会社案内 お問い合わせ
本
月別刊行書籍一覧 マルチメディア販売 セミナー情報 書籍関連ダウンロード 掲載記事一覧 書店様向け
ホーム >  オンラインストア >  財務 >  新版 財政学

新版 財政学

著者名 角野浩 著
判型 A5判
頁数 296
定価 2,860円
(本体2,600円+税)
ISBN 9784496052231
第1刷 2016年10月15日
第2刷 2021年05月30日
同友館OnLineで購入する

→この本の内容

財政学の主要なテーマである「租税」、「公債」、「社会保障」に加え、「環境問題」「財政政策」を盛り込み、国の財政システムが抱える諸問題を浮き彫りにする。国の財政の仕組みや人々と経済行動に及ぼす影響を経済学の基礎理論を用いて、「財政学」の理論的な視点から分析している。「財政学」を学ぼうとする学部学生の方はもちろんのこと、初学者や社会人を対象にしたテキスト。2007年6月発行の「財政学」の新版。

→この本の目次

第1章 日本の財政
 1ー1 公共部門としての政府の役割
 1ー2 財政の現状
 1ー3 高齢化の進展と社会保障
 1ー4 国の財政と国民経済

第2章 所得税
 2ー1 租税の基礎理論
 2ー2 所得税の仕組み
 2ー3 所得税の労働供給への影響
 2ー4 所得再分配効果
 2ー5 不平等度の測定

第3章 法人税
 3ー1 法人税の課税根拠
 3ー2 法人税の経済効果
 3ー3 法人税と二重課税の調整問題
 3ー4 法人税の転嫁と帰着

第4章 消費税
 4ー1 消費税の仕組み
 4ー2 消費税の租税帰着問題
 4ー3 価格転嫁と価格弾力性
 4ー4 最適課税の理論

第5章 公債
 5ー1 公債とは何か
 5ー2 公債負担論
 5ー3 等価定理
 5ー4 中立性命題

第6章 社会保障
 6ー1 社会保障とは何か
 6ー2 社会保障制度の歴史
 6ー3 拠出制年金制度
 6ー4 公的年金の経済効果
 6ー5 医療

第7章 外部性と環境政策
 7ー1 環境政策
 7ー2 外部性の理論
 7ー3 自発的交渉による外部性の内部化
 7ー4 公的介入による外部性の内部化
 7ー5 政府による直接規制
 7ー6 排出権市場の創設

第8章 財政政策の諸政策
 8ー1 震災復興とこれからのエネルギー政策
 8ー2 課税政策と租税優遇措置
 8ー3 課税政策と脱税問題
 8ー4 租税改革論
 8ー5 社会保障制度と公的扶助の方法
 8ー6 外部性存在下での財政政策〜数式展開〜
 8ー7 環境税と二重配当仮説

補 償 経済数学の基礎
 Aー1 ミクロ経済学の基礎
 Aー2 経済数学の基礎
 Aー3 微分について
 Aー4 偏微分と全微分
 Aー5 最適性の条件について
 Aー6 連立方程式と行列
 Aー7 3元1次連立方程式の解法

→同じ著者の本

失業と環境政策の租税分析
角野浩 著
価格:3,300円
詳細はこちら

→著者の情報

1961年愛知県生まれ。1990年名古屋市立大学大学院経済学研究科博士後期課程単位取得退学、名古屋市立大学経済学部助手。1992年小樽商科大学商学部講師。1993年同大学同学部助教授。1997年〜1999年イリノイ大学アーバナ・シャンペイン校経済学部客員研究員。2005年小樽商科大学商学部教授。2011年近畿大学経済学部教授。

このページのトップへ戻る

企業診断

企業診断年間購読申込

企業診断広告媒体資料

月刊 『企業診断』 2022年8月号

企業診断ニュース 2022年8月号

同友館正誤表

献本のお申し込み

中小企業診断士の広場

会社案内 お問い合わせ

月刊書籍一覧

オンラインセミナー

ブックストアメディア・掲載記事同友館Clubマルチメディア販売ダウンロードセミナー情報

Copyright © 2007 Doyukan. All Rights Reserved.

RSS 新着情報一覧