経営書・実務書の同友館website_HOME

会社案内 お問い合わせ
本
月別刊行書籍一覧 マルチメディア販売 セミナー情報 書籍関連ダウンロード 掲載記事一覧 書店様向け
ホーム >  オンラインストア >  労務管理 >  対話式評価制度のススメ

中小零細企業のための

対話式評価制度のススメ

著者名 中山伸雄 著
判型 A5判
頁数 200
定価 1,944円
(本体1,800円+税)
ISBN 9784496053962
第1刷 2019年01月30日
同友館OnLineで購入する

→この本の内容

中小企業の若手人材確保は喫緊の事態となっている。しかしながら、中小企業の場合、処遇や安定感では大手企業には勝てない。中小企業の人材確保にとって、必要なのは『働きやすさ』と『公平な処遇』である。そこで本書は若手社員が辞めずに活躍するために必要な『評価制度』のあり方を提案する。『評価制度』の導入方法また評価する人材を育てることの重要性にも着目している。

→この本の目次

第1章 人手不足時代に中小零細企業が行うべきこと
第2章 対話式評価制度の考え方
第3章 対話式評価制度【構築編】
第4章 対話式評価制度【フィードバック面談編】
第5章 対話式評価制度【事例編】
補論 評価者養成のためのテキスト事例

→著者の情報

1979年生まれ。埼玉県出身。 山梨学院大学法学部行政学科卒。2002年、社会保険労務士資格を取得し、その後生命保険会社に入社したことをきっかけに金融業会に携わる。会社員時代にファイナンシャルプランナーを取得し、2008年に独立して「中山社会保険労務士・FP事務所」を開設。現在まで500人以上に対するライフプランの相談に乗り、約50回のセミナー講師を務めている。

このページのトップへ戻る

企業診断

企業診断年間購読申込

企業診断広告媒体資料

月刊 『企業診断』 2019年2月号

企業診断ニュース 2019年2月号

同友館正誤表

献本のお申し込み

中小企業診断士の広場

会社案内 お問い合わせ

月刊書籍一覧

オンラインセミナー

ブックストアメディア・掲載記事同友館Clubマルチメディア販売ダウンロードセミナー情報

Copyright © 2007 Doyukan. All Rights Reserved.

RSS 新着情報一覧