経営書・実務書の同友館website_HOME

会社案内 お問い合わせ
本
月別刊行書籍一覧 マルチメディア販売 セミナー情報 書籍関連ダウンロード 掲載記事一覧 書店様向け
ホーム >  オンラインストア >  中小企業診断士試験 >  中小企業診断士のための経済学入門

中小企業診断士のための経済学入門

発売予定日:11月下旬

著者名 三枝元 著
判型 A5判
定価 2,052円
(本体1,900円+税)
ISBN 9784496053269

→発売前の紹介文

経済学は難しくない!独立中小企業診断士でベテラン講師だから語れる本当に「使える」経済学。「あなたもこの1冊で経済通になれる!」

この本は、主に以下のみなさんを対象としています。
・既に診断士に合格しているが、ほとんど経済学を理解できておらず、自身の観点の1つとして使えていない方
・診断士試験の勉強をしているが、さっぱり経済学が分からず困っている方
・一般のビジネスパーソンの方で、日経新聞を読んでも、専門性が高すぎたり、人によって意見が違ったりしてちんぷんかんぷんで、世の中の動向がいまいち読めない方

本書のセールスポイントは、次のとおりです。
・診断士やビジネスパーソンにとって本当に必要なものに絞っている
・細かい説明はさておき経済のイメージをつかむことを最優先している
・日常で使える経済学の知恵を盛り込んでいる
・普通のテキストや入門書にはない実際の経済のトピックを盛り込んでいる。

大事なことは、経済学は社会現象、所詮は人間行動の研究にすぎませんから、理論の背景には必ず人間らしい欲望があるということです。ややこしいモデルもそのベースにあるのは単純な理屈だったりします。肩肘をはらず、ぜひ気軽に読んで頂きたいと思います。(はじめにより)

→この本の目次

第1部 経済学的思考とは何か?
第1章 経済学を学ぶ意義
第2章 経済学的な観点
第3章 経済成長はなぜ必要なのか?

第2部 ミクロ経済学編
第1章 市場価格の決定
第2章 市場価格の変化
第3章 余剰分析
第4章 規制の効果
第5章 課税の効果
第6章 自由貿易の効果
第7章 市場の失敗

第3部 マクロ経済学編
第1章 GDP の決まり方
第2章 物価
第3章 マクロ経済政策の全体像
第4章 財政政策
第5章 金融政策
第6章 成長政策
第7章 開放経済
第8章 ミクロ経済学のマクロ経済学への応用

第4部 経済学の生かし方・学び方
第1章 日本経済の状況・方向感を探るために
第2章 経済学の考え方を意思決定に生かす
第3章 中小企業診断士試験に向けて
第4章 今後の学習に向けてのオススメ本

→著者の情報

三枝 元(サエグサ ゲン)
中小企業診断士。
1971年生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業。大手メーカーの法人営業を経て12年間にわたり(株)TACで中小企業診断士試験対策のテキストなどの教材執筆および教室講義を担当。2015年に独立し、診断士受験指導のほかに、企業研修、ビジネスセミナー、企業支援に当たっている。

このページのトップへ戻る

企業診断

企業診断年間購読申込

企業診断広告媒体資料

月刊 『企業診断』 2017年11月号

企業診断ニュース 2017年11月号

同友館正誤表

献本のお申し込み

中小企業診断士の広場

会社案内 お問い合わせ

月刊書籍一覧

オンラインセミナー

ブックストアメディア・掲載記事同友館Clubマルチメディア販売ダウンロードセミナー情報

Copyright © 2007 Doyukan. All Rights Reserved.

RSS 新着情報一覧