経営書・実務書の同友館website_HOME

会社案内 お問い合わせ
本
月別刊行書籍一覧 マルチメディア販売 セミナー情報 書籍関連ダウンロード 掲載記事一覧 書店様向け
ホーム >  オンラインストア >  業種・業態別経営 >  日本の投資運用業の生成、発展と課題

日本の投資運用業の生成、発展と課題

著者名 三好秀和 著
判型 A5判上製
頁数 228
定価 3,240円
(本体3,000円+税)
ISBN 9784496048241
第1刷 2012年01月30日
アマゾンで購入

→この本の内容

1986年に投資顧問業法が制定されてから25年が経過した。銀行業、証券業、保険業、信託業に続く第5の金融業として期待された投資顧問業は、当初から外資系企業が参入し、国内系投資顧問会社は厳しい競争にさらされてきた。本書は、主に国内系投資顧問会社にスポットを当て、現在までの経過を振り返り、今後「投資運用業」として発展していていけるかどうかについて考察する。

→この本の目次

第1章 先行研究
第2章 1986年投資顧問業法の誕生とその前夜
第3章 資産運用業の実像
第4章 1990年の契機
第5章 2008年の経験
第6章 今後の経営課題

→同じ著者の本

富裕層顧客の特性とアプローチ法
有田敬三 伊藤宏一 柴原一 三好秀和 著
価格:2,376円
詳細はこちら
ファンドマネジメント大全
三好秀和 著
価格:6,480円
詳細はこちら
高齢社会の医療介護と地方創生
齋藤清一 三好秀和 編著
価格:2,808円
詳細はこちら
3年で退職しないための就活読本
三好秀和 佐々木一雄 著
価格:1,728円
詳細はこちら

→著者の情報

立命館大学大学院経営管理研究科教授

このページのトップへ戻る

企業診断

企業診断年間購読申込

企業診断広告媒体資料

月刊 『企業診断』 2017年8月号

企業診断ニュース 2017年8月号

同友館正誤表

献本のお申し込み

中小企業診断士の広場

会社案内 お問い合わせ

月刊書籍一覧

オンラインセミナー

ブックストアメディア・掲載記事同友館Clubマルチメディア販売ダウンロードセミナー情報

Copyright © 2007 Doyukan. All Rights Reserved.

RSS 新着情報一覧