経営書・実務書の同友館website_HOME

会社案内 お問い合わせ
本
月別刊行書籍一覧 マルチメディア販売 セミナー情報 書籍関連ダウンロード 掲載記事一覧 書店様向け
ホーム >  オンラインストア >  企業経営 ビジネス実務 >  メディアとジャーナリズムの理論

メディアとジャーナリズムの理論

著者名 仲川秀樹 塚越孝 著
判型 A5
頁数 250
定価 2,700円
(本体2,500円+税)
ISBN 9784496047824
第1刷 2011年08月22日
アマゾンで購入

→この本の内容

本書では、本来のマス・コミュニケーション世界を理解すること。概念や用語の問題、マスコミ世界の構造や機能を知り、社会にどのような役割を果たしてきたのかを解説。そしてマス・コミュニケーションの存在理由を再考していくものである。

→この本の目次

第1章 メディア・フレーム
第2章 メディアとコミュニケーション
第3章 マス・コミュニケーションとマス・メディアの理論
第4章 ジャーナリズムと世論
第5章 実践的ジャーナリズム論1
第6章 実践的ジャーナリズム論2

→著者の情報

仲川 秀樹(なかがわ ひでき)
1958年 山形県酒田市出身
1983年 日本大学法学部新聞学科卒業
1988年 日本大学大学院文学研究科社会学専攻博士後期課程満期退学
    日本大学文理学部助手、専任講師、助教授を経て
現 在 日本大学文理学部教授、大妻女子大学講師
専 攻 マス・コミュニケーション論、メディア文化論、社会学理論
単 著 『おしゃれとカワイイの社会学』 学文社、2010年
    『もう一つの地域社会論』 学文社、2006年
    『メディア文化の街とアイドル』 学陽書房、2005年
    『サブカルチャー社会学』 学陽書房、2002年

塚越 孝(つかごし・たかし)
1955年 神奈川県川崎市出身
1977年 日本大学芸術学部放送学科卒業。株式会社ニッポン放送アナウンサー入社
    1978年「オールナイトニッポン」担当
    1991年日本民間放送連盟ラジオ生ワイド部門優秀賞
    1998年日本民間放送連盟教養番組部門優秀賞
2006年 株式会社フジテレビジョンアナウンス専任部長
2011年 同クリエイティブ事業局プロデューサー、動画サイト“見参楽”キャスター、
    横浜市経営諮問委員、千葉大学客員教授、専修大学講師
専 攻 ジャーナリズム論、メディア社会論、大衆文化論
主要著書 『落語にラジオ』彩流社、2007年
     『権太楼の大落語論』彩流社、2006年
「TVの笑いを変えた男 横澤彪」扶桑社、2009年
出演番組 動画サイト“見参楽”「つか金DOUGA」、「お台場寄席」など

このページのトップへ戻る

企業診断

企業診断年間購読申込

企業診断広告媒体資料

月刊 『企業診断』 2017年03月号

企業診断ニュース 2017年3月号

同友館正誤表

献本のお申し込み

中小企業診断士の広場

会社案内 お問い合わせ

月刊書籍一覧

オンラインセミナー

ブックストアメディア・掲載記事同友館Clubマルチメディア販売ダウンロードセミナー情報

Copyright © 2007 Doyukan. All Rights Reserved.

RSS 新着情報一覧