経営書・実務書の同友館website_HOME

会社案内 お問い合わせ
本
月別刊行書籍一覧 マルチメディア販売 セミナー情報 書籍関連ダウンロード 掲載記事一覧 書店様向け
ホーム >  オンラインストア >  財務 >  IFRS 業務変革を迫る会計の新潮流

IFRS 業務変革を迫る会計の新潮流

著者名 石島隆 監修 IFRS研究会 編
判型 A5
定価 1,620円
(本体1,500円+税)
ISBN 9784496047718
第1刷 2011年04月22日
同友館OnLineで購入する

→この本の内容

すでに世界100ヶ国以上で採用され、会計基準のグローバルスタンダードとしての地位を築きつつあるIFRS について、日本の経済人のすべての人が理解を深める必要がある。
IFRS は、企業グループのその時点の経済的価値を表現することに執着した会計基準であり、M&A(合併と買収)のためのものという色彩も強い。これは長期的な経営戦略を根底とした日本の企業社会の伝統的な考え方と大きく食い違い、日本の数多くの経理マンに違和感を抱かせる点であろう。
しかし、終身雇用や年功型の報酬体系、集団的意思決定等が特徴であると評価を受けた日本的経営が、すでに過去のものとなりつつある現在、会計基準もグローバルな観点から見直しを図るということも必然的な潮流と考えざるを得ないのではないだろうか。今日の経済社会は、その変貌の速度を加速度的に増しており、未来永劫不変の会計基準など期待すべくもない。
IFRS 導入を単に会計処理や財務報告の問題と捉えず、経営管理プロセス改善・強化のための視点を提供するものと捉えて対処することが必要となってきている。IFRS について学習を計画されている方々に、このさまざまな課題をはらむIFRS 導入の問題について考えるための座右の書としていただければ幸いである。

→この本の目次

第一章 てっとりばやく理解するIFRSの正体
第二章 広がるIFRS適用の流れ
第三章 IFRSと企業経営、経営者はどう動くべきか
第四章 IFRSと経理・総務・人事・経営企画、変わる本社部門
第五章 営業・生産・流通部門への影響
第六章 グローバル企業として生きぬくためのIFRS活用

→同じ著者の本

実践 現場発信のJ-SOX
監修 石島隆
著者 雜賀努
執筆協力 鈴木英夫
価格:4,320円
詳細はこちら
IFRS国際財務報告基準入門
石島隆 監修 IFRS研究会 編
価格:2,484円
詳細はこちら

→著者の情報

石島隆:法政大学ビジネススクール教授。公認会計士、システム監査技術者、ITコーディネータ。

このページのトップへ戻る

企業診断

企業診断年間購読申込

企業診断広告媒体資料

月刊 『企業診断』 2017年10月号

企業診断ニュース 2017年10月号

同友館正誤表

献本のお申し込み

中小企業診断士の広場

会社案内 お問い合わせ

月刊書籍一覧

オンラインセミナー

ブックストアメディア・掲載記事同友館Clubマルチメディア販売ダウンロードセミナー情報

Copyright © 2007 Doyukan. All Rights Reserved.

RSS 新着情報一覧