雑誌次号のご紹介

『企業診断』次号予告

月刊企業診断 特集:
特集 「稼げる診断士」のファシリテーションスキル   プロの経営コンサルタントとして,ファシリテーションスキルなくして独立することは危険である。クライアントに対するコンサルテーション業務は,会議の中で進められることが多いからだ。本特集では,「稼げる診断士」に必須のファシリテーションスキルについて,同分野を得意とする中小企業診断士が徹底解説。ロジカルシンキング面を中心としたファシリテーション法や,アウェイな状況で役立つソーシャルスキルなど,コンサルタントの強みを生かすさまざまな手法を読者にお届けする。 令和5年度 中小企業診断士 第1次試験(再試験) 財務・会計/企業経営理論 問題&解説

年間購読申込

月刊 『企業診断』 2024年3月号

月刊 『企業診断』 2024年3月号  特集1 中小企業の価格交渉戦略
 エネルギー価格,原材料費,労務費などが上昇する中,企業には適切な価格転嫁が求められる。本特集では,中小企業が価格交渉を促進するために必要な戦略,交渉スキルについて,本誌連載「世相を読み解く診断士の眼」の三枝元氏が徹底・・・ 月刊 『企業診断』 2024年3月号   詳細ページへ

企業診断ニュース 2023年3月号

企業診断ニュース 2023年3月号  特集 「医療・介護分野の診断士活動」
 コロナ禍の中,関心の高まっている医療・介護分野において,中小企業診断士はどのような活動をしているのか,実際のコンサルティング事例を通じて,今後の支援の可能性や展望について探ります。

 そのほか,各種連載・連合・・・ 企業診断ニュース 2023年3月号   詳細ページへ

近刊情報を知る

4 冊の近刊書籍

2024年版過去問完全マスター1経済学・経済政策

商品画像-056826
  • 著者: 過去問完全マスター製作委員会 編
  • 発売日: 3月上旬
  • 定価: 3,300円 (本体3,000円+消費税)
  •  
  • 中小企業診断士1次試験過去10年分の過去問題(平成26〜令和5)を論点別・重要度順に編集。法改正・制度変更にも対応。 中小企業診断士1次試験は7科目の幅広い領域から出題され、合格には平均6割以上の得点が求められるが、1年間で1次試験・2次試験の両方の勉強をするためには最大でも8か月ほどしか1次試験に時間を割くことができないため、すべての科目のすべての領域を勉強することは非効率である。 したがって、受験生はいかに早く出題傾向を把握し、頻出な論点を繰り返し解くことができるかが重要である。 では、出題傾向や重要な論点はどのように把握すればよいのか? そのためには、過去問題を複数年度確認する必要がある。 しかし、これまでの過去問題集は年度別に編集されているので、同一論点の一覧性を確保したい場合や論点別に繰り返し解くツールが欲しい場合には、受験生自身が過去問題を出題項目ごとに並べ替えたツールを自ら作成する必要があった。 これには時間も労力もかかるため、「市販の問題集で論点別にまとめたものがあったらいいのに……」と考える受験生の声に応えて作られたもの。 過去10年間の1次試験過去問題を収録し、出題傾向を参考にして並べ替えたことで、受験生が短期間に頻出の論点を容易に把握し、繰り返し解き、自分の苦手な論点を徹底的に克服することができるように工夫した。

2024年版過去問完全マスター3企業経営理論

商品画像-056840
  • 著者: 過去問完全マスター製作委員会 編
  • 発売日: 3月上旬
  • 定価: 3,850円 (本体3,500円+消費税)
  •  
  • 中小企業診断士1次試験過去10年分の過去問題(平成26〜令和5)を論点別・重要度順に編集。法改正・制度変更にも対応。 中小企業診断士1次試験は7科目の幅広い領域から出題され、合格には平均6割以上の得点が求められるが、1年間で1次試験・2次試験の両方の勉強をするためには最大でも8か月ほどしか1次試験に時間を割くことができないため、すべての科目のすべての領域を勉強することは非効率である。 したがって、受験生はいかに早く出題傾向を把握し、頻出な論点を繰り返し解くことができるかが重要である。 では、出題傾向や重要な論点はどのように把握すればよいのか? そのためには、過去問題を複数年度確認する必要がある。 しかし、これまでの過去問題集は年度別に編集されているので、同一論点の一覧性を確保したい場合や論点別に繰り返し解くツールが欲しい場合には、受験生自身が過去問題を出題項目ごとに並べ替えたツールを自ら作成する必要があった。 これには時間も労力もかかるため、「市販の問題集で論点別にまとめたものがあったらいいのに……」と考える受験生の声に応えて作られたもの。 過去10年間の1次試験過去問題を収録し、出題傾向を参考にして並べ替えたことで、受験生が短期間に頻出の論点を容易に把握し、繰り返し解き、自分の苦手な論点を徹底的に克服することができるように工夫した。

アントレプレナーシップとジェンダー平等

商品画像-056932
  • 著者: 加藤敦 三宅えり子 著
  • 発売日: 3月上旬
  • 定価: 2,860円 (本体2,600円+消費税)
  •  
  • 女性のアントレプレナーシップがなぜ求められるか理論的に確認し、ケーススタディを通じて女性企業家の情熱と未来への思いを紹介することで、アントレプレナーを肯定的に捉え、女性の人生における選択肢の一つとして企業家という生き方を提言する。また、アントレプレナーシップを高めるロールプレイを巻末に用意し、事業をデザインする具体的手法とアントレナーシップとしての自身の素養が再確認できる。

2024年版中小企業診断士2次試験過去問題集

商品画像-056987
  • 著者: 同友館編集部 編
  • 発売日: 3月上旬
  • 定価: 3,630円 (本体3,300円+消費税)
  •  
  • 過去5年分(令和元〜令和5年度)の中小企業診断士2次試験問題と解答例・解説を収録し、合格へ向けた学習法をアドバイス。また本書は、単なる解答を避け、問題の読み方から、正解へのアプローチの仕方にポイントの重点を置きました。