雑誌次号のご紹介

『企業診断』次号予告

月刊企業診断 特集:
特集1 VUCA時代の企業内診断士たちへ  コロナ化において、企業内診断士の活動はどのように変化しただろうか。そもそも、企業内診断士のキャリアとはどういうものか。ウィズコロナの中、さまざまなグループを牽引している診断士たちが、企業内における活動の進め方や診断士会の作り方を紹介する。VUCA時代の企業内診断士の活躍の姿とは――。 特集2 幻の“超”高得点答案を探せ!2  2020年4月に2次試験の満点答案を探し当てたハンターたちが帰ってきた!令和3年度の幻の“超”高得点者を全国から探し出し、その再現答案を分析するとともに、学習法や解答テクニックなどの合格のヒントを研究報告する。

年間購読申込

月刊 『企業診断』 2022年5月号

月刊 『企業診断』 2022年5月号  特集1 事例?・投資問題――苦手意識をぶっとばせ!
 診断士2次試験の事例?において,毎年必ず出題されながらも苦手としている受験生が多い投資問題。本特集では,本誌執筆陣の大庭聖司講師が,基礎・過去問研究・実務事例の3つのアプローチから,投資問題のポイントを・・・ 月刊 『企業診断』 2022年5月号   詳細ページへ

企業診断ニュース 2022年5月号

企業診断ニュース 2022年5月号  特集 「地域で羽ばたく診断士3」
 コロナ禍の中、全国各地で活躍している中小企業診断士たちが、それぞれの思いを胸に、どのような考えで、どのように診断士活動を行っているかを紹介しながら、各地域での診断士資格の生かし方について考えます。
 そのほか・・・ 企業診断ニュース 2022年5月号   詳細ページへ

近刊情報を知る

1 冊の近刊書籍

時間デザイン

商品画像-056031
  • 著者: 芳月健太郎 著
  • 発売日: 5月下旬
  • 定価: 1,760円 (本体1,600円+消費税)
  •  
  • 起業家支援を専らとする著者が受ける個別相談で多いのが「時間が無くて行動できない」というもの。しかし、著者のビジネス講座で「時間デザイン」を伝授すると、受講生はたちまち結果を出す人に変わります。 どんなにスキルを学んでも、「実践する時間」を生み出さない限り、起業もキャリアップも望んだ結果にはなりません。 本書は、A4エクセルシートを使ったタイムテーブルで時間を生み出しながら、「ゴール逆算思考」「思考の段取り術」「10倍速ToDoリスト」など、起業・キャリアアップ・自己研鑽、そしてライフワークなど、願いを次々と現実にする方法を伝えます。 学べば学ぶほど「インプット過多」「とっちらかってしまう」悩みから解放される、「時間デザイン」の全てを公開し、個々の自己実現、ひいては、社会全体の生産性を上げることが目的です。