雑誌次号のご紹介

『企業診断』次号予告

月刊企業診断 特集:
特集1 MBA×中小企業診断士の魅力  ビジネスや経営について体系的に学びたい――その際によく検討されるのがMBAと中小企業診断士だ。本特集では、コンサルタントとして活躍しているMBAと中小企業診断士のダブルホルダーにインタビューを行い、仕事上のシナジーや競争優位性などについてレポートする。 特集2 養成課程徹底比較 2021年版  毎年恒例、養成課程機関の徹底比較! 昨年よりコロナ禍の続く中、養成課程の現状はどうなっているのか。各機関の修了生・講師へインタビューを行い、それぞれの魅力を徹底比較。「養成課程に行って良かった!」と口を揃える、そのホンネに迫る。

年間購読申込

月刊 『企業診断』 2021年10月号

月刊 『企業診断』 2021年10月号 特集1 アフターコロナの中小企業経営
    ――企業の持続可能性を高める支援のポイント
 アフターコロナに向け、中小企業が生き残っていくためにはどのような経営戦略やビジョンを描けばよいのか? 時代の大きな転換点ともいえる今、識者へのインタビューや・・・ 月刊 『企業診断』 2021年10月号 詳細ページへ

企業診断ニュース 2021年10月号

企業診断ニュース 2021年10月号 特集 「魔法のコミュニケーション」
 コロナ禍で人との物理的な距離が遠ざかっている今、コミュニケーションに長けたさまざまなジャンルの方にその手法や理論を伺い、診断士活動での活かし方を考えます。
 そのほか、各種連載・連合会本部/県協会リポートな・・・ 企業診断ニュース 2021年10月号 詳細ページへ

近刊情報を知る

2 冊の近刊書籍

プレスリリースを活用して勝手に売れていく必勝方程式

商品画像-055560
  • 著者: 中島史朗 著
  • 発売日: 10月下旬
  • 定価: 1,980円 (本体1,800円+消費税)
  •  
  • 「商品には自信があるが、売れない。一度使ってもらえれば良さがわかると思うが、知名度がなく手に取ってもらえない」、「広告費もマスコミ人脈もない」などの悩みに加え、現在では新型コロナウイルス感染症の蔓延などで新規顧客のアポも取れない。という不満を抱えた中小企業は非常に多い。そうしたなか、プレスリリースでマスコミに取り上げられる方法を具体的に解説する。

日本国憲法を読む

商品画像-055584
  • 著者: 臼井雅子 著
  • 発売日: 11月上旬
  • 定価: 3,520円 (本体3,200円+消費税)
  •  
  • 法学部以外の学部でも学ぶことの多い科目のひとつである憲法について、わかりやすくまとめたもの。2012年に刊行した『改訂版 日本国憲法への招待』を大幅にアップデートしたもの。