雑誌次号のご紹介

『企業診断』次号予告

月刊企業診断 特集:
特集1 2021年の事業承継支援  2021年,中小企業診断士が押さえておくべき事業承継関連の法律や規定(相続税・銀行法)について,事例紹介も交えながら徹底ガイド。中小企業成長促進法や中小M&Aガイドラインのほか,中小企業 診断士のキラーコンテンツ・経営承継円滑化法のキーポイントについて解説するとともに,女性支援者が求められている現場の最新事情も紹介する。 特集2 事例?を極める  診断士2次試験の事例?は,与件文の情報が少なかったり,設問の問われ方が抽象的だったりと,苦手なイメージをもつ受験生が多い。本特集では,令和3年度の事例?対策について,中小企業診断士スクールMMCが徹底ガイド。出題傾向や特徴の解説はもちろん,必須の基本知識や解法テクニックまで本誌で公開。企業診断恒例の添削サービスつき。

年間購読申込

月刊 『企業診断』 2021年3月号

月刊 『企業診断』 2021年3月号 特集1 「経営相談窓口」の働き方
 本特集では,コロナ禍の影響を受ける事業者の経営課題解決のために設置された「電話・オンライン経営相談窓口」の業務内容,コミュニケーションの工夫,相談員の声に触れ,アフターコロナの診断士の働き方のヒントをお届けする。・・・ 月刊 『企業診断』 2021年3月号 詳細ページへ

企業診断ニュース 2021年3月号

企業診断ニュース 2021年3月号 特集「活躍の場を広げる企業内診断士」
 中小企業診断士の多くを占める企業内診断士のキャリアパスがどうなっているのか、中小企業診断士登録年数別にフォーカスし、活躍の場を広げていく姿を探っていく予定です。 企業診断ニュース 2021年3月号 詳細ページへ

近刊情報を知る

4 冊の近刊書籍

2021年版ニュー・クイックマスター7中小企業経営・政策

商品画像-055065
  • 著者: 中小企業診断士試験クイック合格研究チーム 編
  • 発売日: 3月中旬
  • 定価: 2,090円 (本体1,900円+消費税)
  •  
  • わかりやすい解説と図表で頻度の高い重要論点を効率よく学習。直近令和2年度試験の解説も掲載。

2021年版過去問完全マスター7中小企業経営・政策

商品画像-055133
  • 著者: 過去問完全マスター製作委員会 編
  • 発売日: 3月中旬
  • 定価: 3,080円 (本体2,800円+消費税)
  •  
  • 診断士1次試験過去10年分の過去問題(平成23〜令和2)を論点別・重要度順に編集。法改正・制度変更にも対応。

事業性評価を起点とする企業価値向上マニュアル

商品画像-055287
  • 著者: 青木剛 著
  • 発売日: 3月上旬
  • 定価: 3,740円 (本体3,400円+消費税)
  •  
  • 本書は2018年に発行した『事業性評価と課題解決型営業のスキル』の続編として、事業性評価と企業価値向上の関係、事業性評価をワンランク高めるヒント、企業価値とは何か、企業価値の測り方、そして様々な企業価値向上の方法について「体系的な説明」を試みたもの。

中小企業金融と地域経済

商品画像-055348
  • 著者: 佐竹隆幸 田中敦 編著 梅村仁 吉田康志 西岡正 山下紗矢佳 著
  • 発売日: 3月中旬
  • 定価: 3,080円 (本体2,800円+消費税)
  •  
  • 日本経済再生のためにも地方創生の必要性が高まるなか、地域金融のあり方を検討することがますます重要になってきている。本書は兵庫県における金融機関の歴史を明治維新後から振り返る貴重な資料となっている。