経営書・実務書の同友館website_HOME

会社案内 お問い合わせ
本
月別刊行書籍一覧 マルチメディア販売 セミナー情報 書籍関連ダウンロード 掲載記事一覧 書店様向け
ホーム >  オンラインストア >  経営戦略 >  カプフェレ教授のラグジュアリー論

カプフェレ教授のラグジュアリー論

いかにラグジュアリーブランドが成長しながら稀少であり続けるか

著者名 ジャン=ノエル・カプフェレ 著 長沢伸也 監訳
判型 A5判
頁数 312
定価 3,024円
(本体2,800円+税)
ISBN 9784496052453
第1刷 2017年03月31日
同友館OnLineで購入する

→この本の内容

今日、拡大を続ける多くのラグジュアリー企業がその成長と引きかえに抱える様々なジレンマ。ラグジュアリーであることを維持しながら、成長を追い求めることは可能なのか? 規模の拡大と稀少性のバランスをどう図っていくのか。『ラグジュアリー戦略』(東洋経済新報社)の著者であり、ラグジュアリーブランディング論の世界的権威であるカプフェレ教授がラグジュアリー企業が直面する課題に対して、最新の理論を交え、取り組むべき手法を指南します。

→この本の目次

第1部 ラグジュアリーはどのように変化しているのか?
第1章 ラグジュアリーの夢の維持:挑戦と洞察
第2章 豊富な稀少性:ラグジュアリー成長の鍵
第3章 ラグジュアリーにおける芸術化:職人から芸術家へ
第2部 具体的な問題と課題
第4章 経済危機後のラグジュアリー
第5章 なぜラグジュアリーは生産拠点を国外移転すべきではないのか:増え続ける傾向への批判
第6章 インターネットとラグジュアリーの関係:導入不足か? 不適応か?
第7章 ラグジュアリーに最低価格はあるか
第8章 輝くものすべてがエコではないと限らない:持続可能なラグジュアリーの挑戦
第3部 ラグジュアリーブランドの成長と事業的側面
第9章 すべてのラグジュアリーブランドが同じことをしているわけではない
第10章 ルイ・ヴィトンとブルガリの合意
第11章 ラグジュアリーグループの中でラグジュアリーブランドを発展させる

→同じ著者の本

廃棄物ビジネス論
長沢伸也 森口健生 著
価格:2,592円
詳細はこちら
老舗ブランド企業の経験価値創造
長沢伸也 編著
価格:2,700円
詳細はこちら
京友禅「千總」
長沢伸也 石川雅一 著
価格:1,944円
詳細はこちら
ジャパン・ブランドの創造
長沢伸也 編
価格:1,728円
詳細はこちら
感性マーケティングの実践
長沢伸也 編
価格:1,728円
詳細はこちら
アミューズメントの感性マーケティング
長沢伸也 編
価格:1,728円
詳細はこちら

→著者の情報

●ジャン=ノエル・カプフェレ パリHECビジネススクール教授、同「プレステージ&ラグジュアリーマネジメント」寄付講座教授。MBA(HEC)、Ph.D.(米国ノースウェスタン大学)。ブランドマネジメントに関する世界的権威の一人であり、広くコンサルティングも行っており、主要なラグジュアリーブランドの取締役会メンバーである。米国、中国、日本、韓国およびインドにおいてラグジュアリーに関する経営トップセミナーを定期的に開催している。
●長沢伸也 早稲田大学大学院理工学研究科修了。立命館大学教授などを経て現在、早稲田大学大学院教授。2008〜2009年仏ESSECビジネススクール・2014年パリ政治学院各客員教授。2012年より早稲田大学ラグジュアリーブランディング研究所長。工学博士。おもな著書に『高くても売れるブランドをつくる!』(同友館)、『グッチの戦略』(東洋経済新報社)ほか多数。また訳書に『ラグジュアリー戦略』(東洋経済新報社)などがある。

このページのトップへ戻る

企業診断

企業診断年間購読申込

企業診断広告媒体資料

月刊 『企業診断』 2017年10月号

企業診断ニュース 2017年10月号

同友館正誤表

献本のお申し込み

中小企業診断士の広場

会社案内 お問い合わせ

月刊書籍一覧

オンラインセミナー

ブックストアメディア・掲載記事同友館Clubマルチメディア販売ダウンロードセミナー情報

Copyright © 2007 Doyukan. All Rights Reserved.

RSS 新着情報一覧