経営書・実務書の同友館website_HOME

会社案内 お問い合わせ
本
月別刊行書籍一覧 マルチメディア販売 セミナー情報 書籍関連ダウンロード 掲載記事一覧 書店様向け
ホーム >  オンラインストア >  企業経営 ビジネス実務 >  要説 新中小企業会計基本要領

要説 新中小企業会計基本要領

著者名 山下壽文 著
判型 A5判
頁数 184
定価 2,376円
(本体2,200円+税)
ISBN 9784496049064
第1刷 2012年09月10日
同友館OnLineで購入する

→この本の内容

平成24年1月27日に公表された「中小企業の会計に関する基本要領」について「中小会計要領」を策定するに至った経緯、今後の検討課題などについてまとめたものをわかりやすく解説。また中小企業が実際に使用され、必要と考えられる項目(勘定科目)に絞った上で、損益計算書・貸借対照表などの様式例を示しています。

→この本の目次

第1章 国際財務報告基準(IFRS)とわが国の会計基準
第2章 中小企業版IFRSとわが国の中小企業会計基準
第3章 中小要領の策定経緯,目的,対象,方針及び留意事項
第4章 中小要領の会計処理(1)
第5章 中小要領の会計処理(2)
第6章  中小要領の会計処理(3)
第7章 中小要領の会計処理(4)
第8章 中小要領(様式集)
【巻末付録】中小企業会計基本要領

→同じ著者の本

ビジネス会計検定試験2級合格テキスト
山下壽文 著
価格:2,160円
詳細はこちら

→著者の情報

1950年生まれ。立命館大学経営学部経営学科卒業。福岡大学商学研究科商学専攻博士課程単位取得後、鳥居金属興行、福岡経理専門学校教員などを経て、現在、佐賀大学経済学部経営システム講座副学部長(兼務)。主な著書に『BATIC・U.S.CPAのための英文会計入門』(同文舘出版)、『ビジネス会計検定試験3級合格テキスト』(同友館)などがある。

このページのトップへ戻る

企業診断

企業診断年間購読申込

企業診断広告媒体資料

月刊 『企業診断』 2017年11月号

企業診断ニュース 2017年11月号

同友館正誤表

献本のお申し込み

中小企業診断士の広場

会社案内 お問い合わせ

月刊書籍一覧

オンラインセミナー

ブックストアメディア・掲載記事同友館Clubマルチメディア販売ダウンロードセミナー情報

Copyright © 2007 Doyukan. All Rights Reserved.

RSS 新着情報一覧